スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姿さらす 
土とか食ってみようかな…!
msmnです(・∀・)

与えたら案外喜んでムシャムシャ食べるかもしれませんが。

ペリー&ハリス

というわけで、昨日は麗しのセージたまと両国の江戸東京博物館に行ってきました!
ペリー&ハリス展と聞いて、ヒヨラーの血が騒いじゃったんだぜ!
この組み合わせがたまらん…(*´Д`*)

イケメン肖像画

ハチャメチャなオッサンかと思いきや、肖像画見たら結構イケメンだ。
ペリーは教科書でもよく見たけど、ハリスはこんな恰幅の良いナイスミドルだったのか(*´Д`*)

この博物館、すごく近未来的な形をしてたのでつい「ビッグサイトみたいね」と言ったらセジたんは「ちょ、確かに思ったけど一応言わないでおいたのに」だって…wごめんwww
チケット売り場で戸惑いつつも「ペリーとハリスのはここですか?」と聞いたら、窓口のお姉さんがどうやら外国の方だったらしく、返ってきた答えが

「ペルィとヘァリスですね!」

なんか早速持ってかれた。
チクショウ発音良さ男め…!外国の方にはかなわないよ…((^q^))
ファーストインパクトでこみ上げる笑いをこらえつつ、会場へ進む。
中は至って真面目な雰囲気でした。
展示品を見つつ、日和的要素を見つけては喜んだりして教養を深めることができたの…?
うん、一応できました。

日本人の描いたペルリの似顔絵がひどい件について。
他の人が描いた絵に、人からの口伝えで知った特徴を加えて描いたような、まあほとんどイメージ画みたいなものらしいけど…それにしたって人間のいでたちしてないやつばっかりで、ペリーが見たらコレ泣くよ!
顔にしいたけ生やされるよりひどいwwww
しわ多っ!ヒゲ変なとこから生えてるし!
そしてどれもこれも「ぺるり肖像画」とか書いてあってwwwwぺwるwwwりwwww
かわいいなぺるり!ひらがなだと余計にかわいいよ!

あ、ハリスは結構日本語を熱心に学んだそうです。
通訳つけてるのにえらいなー。
日本から貰ったお菓子のお重を気に入ったらしい。
「祖国のみんなに持っていけないのが悔しい、だってこれは長い航海で悪くなってしまうから」
なんて言ってたそうです。
かわいいハリス!
お菓子のお重はレプリカが展示してあったけど、カラフルでかわいくて、貰って嬉しくなる気持ちもわかる気がしたよ(*´∀`*)

ヒュースケン君の暗殺についてもたくさん書いてあった…。
29歳の誕生日目前に亡くなったなんて、薄命すぎる!
このせいで暴動が置きかけたけど、ハリスがなんとか宥めたらしい。
ハリスはヒュースケン君を失って一体どんな気持ちだったんだろう。切ない…。
この辺でセジたんが本気で落ち込んできた!うおっ!
レッツ!レッツ元気セジまく郎~~~~~~~先生!
日和の歴史キャラはみんなもう死んじゃってるんだぞー!
落ち込み始めたらキリがないぞー!

言っててなんだか悲しくなってきた(´・ω・`)

あ、そうそう!
お土産コーナーも充実してたのですが、ペリーの似顔絵入りメモ帳に

ハリスインパクト

って走り書きしたヤツ誰だwwwwwwwwww
挙手しなさい!
不意打ちも不意打ちだったので、笑いすぎて腰が砕けたwwwww
最初から最後までなんか色々と他人にイイトコ持ってかれた感の強いペリー&ハリス展でした(・∀・)

ヒヨラーさんは是非行ってみるといいと思うよ(*´Д`*)こぞりまくれ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。